犬の病気 血尿

犬の病気と血尿

 

 

joi

 

犬が血尿をした場合には、何らかの犬の病気が疑えます。

 

最も考えられるのは前立腺の病気や尿道結石などの犬の病気が原因で膀胱や尿道に炎症がおきていることです。

 

膀胱炎は膀胱内に大腸菌などが侵入して炎症をおこす病気で、歳をとった雌犬に多い病気です。

 

前立腺の病気は、進行するまで発見しにくいものですが、犬が若いうちに去勢手術をしておけば、発症するリスクがほとんどなくなります。

 

血尿の色が赤よりも茶色に近い場合には、赤血球のヘモグロビンが破壊されるような重篤な犬の病気が疑われるので、ただちに治療をすることが必要です。

 

 

 

わんこ

 

 

フィラリア予防薬カルドメックHOMEに戻る