犬 フィラリア予防薬 値段

犬用のフィラリア予防薬の値段は?

 

そろそろ、蚊の発生する時期になってきましたね。

 

私はてっきり、人間くらいしか蚊には悩まされていないと思っていたのですが、犬も結構蚊には苦労しているみたいです。

 

なぜなら、蚊に刺されると、犬の場合、フィラリア症を発症してしまう危険があるからです。

 

フィラリア症とは、蚊を媒介として感染する、フィラリア虫体という寄生虫が原因で発症する病気です。

 

咳が出る、息切れ、疲れやすいなどの症状で済めばまだ良いのですが、最悪の場合、死に至ることもあるみたいです。

 

そのため、獣医師側からは積極的にフィラリア予防薬の接種が推奨されていると聞きます。

 

ちなみに、フィラリア予防薬のお値段ですが、1年間効果の持続する注射タイプの薬だと、5000円から10000円くらいの値段だそうです。

 

つまり、どんなに大型な犬でも、10000円以下で済むということです。意外と安いんですね。てっきり、動物病院なので、何万円もかかると思っていました。

 

また、注射タイプ以外にも、飲み薬タイプやスポットタイプなどがありますが、これだと月1回のペースで7か月に渡り使い続ける必要があるため、手間的には注射タイプが断然良いとのことでした。

 

なので、私も本格的な蚊のシーズンが始まる前に、飼い犬をフィラリアの予防接種に連れて行こうと思います。