フィラリア予防薬 犬

飼い犬にはフィラリア予防薬を!

  

 

そろそろ、夏が近付いて来ましたね。心配になってくるのが、蚊です。そろそろ、虫よけスプレーが必須になりそうですから。

 

しかし、蚊に気を付けなければいけないのは、人間だけではありません。なんでも、犬を飼っている人は、そこにも注意しなければいけないらしくて。

 

なぜなら、犬は蚊を媒介にして、フィラリア症という病気を発症してしまう危険があるからです。

 

具体的には、蚊に刺されることで、フィラリアという寄生虫に感染してしまうんですね。そして、そのフィラリア虫体は、紐状の身体をしているのですが、心臓や肺に巻き付くことで、重篤な障害を引き起こすそうです。

 

そのため、最悪の場合は、飼い犬が死亡してしまうみたいです。これは、何としてでも防ぎたいところですね。そこで推奨されているのが、フィラリア予防薬だそうです。

 

なんでも、フィラリア虫体という寄生虫自体は、とても弱いため、この予防薬さえあればほぼ100パーセント防げるのだとか。

 

しかも、予防薬も最近では進んでいて、1回注射してもらえば1年間は心配無いそうなんです。

 

これなら、動物病院に行くのも1年に1回ですから、面倒じゃなくて良いですね。お値段も、どんなに大型犬でも1万円以下だそうですし。なので、私も犬を飼っている友人に、早速勧めてみます。